読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朴念仁の戯言

弁膜症を経て

おとうちゃん大好き

一昨日、歯科医院の待合室で中央紙を読んでいたら、1面の編集日記に心が和んだ。
私の子どもだったらどうだろう。
さてさて、その当時の気持ちは今も…。


おとうちゃん大好き

おとうちゃんは
カッコイイなぁ
ぼく おとうちゃんに
にてるよね
大きくなると
もっとにてくる?
ぼくも
とうちゃんみたいに
はげるといいなぁ

(小学一年生・小沢たかゆきくん)
※1987年読売新聞 家庭とくらし面「こどもの詩」欄初出。